コメントフォームを常設します

Jupyter Notebookキーボードショートカット一覧 – Windows

この記事では、Jupyter Notebookのキーボードショートカット一覧(Windows用)をまとめています。

自分用として作成したものですが、よろしければご利用ください。

目次

Jupyter Notebookには2種類のモードがある

Jupyter Notebookには、「Command Mode」と「Edit Mode」がある。モードによりショートカットが異なる(一部同じ)。

  1. セルの左端が青色の時が「Command Mode」であり、セルの追加・削除やコピーなどのセルを操作するショートカットキーを使うことができる。「Command Mode」時、「Enter」を押すことで「Edit Mode」に切替可能。
  2. セルの左端が緑色の時が「Edit Mode」であり、インデントの挿入や編集内容の取り消しなどのコード入力を補助するショートカットキーを使うことができる。「Edit Mode」時、「Esc」または「Ctrl + m」を押すと「Command Mode」に切替可能。

Jupyter Notebookにてショートカット一覧を表示するには「Command Mode」状態で「h」キーを押すことで表示が可能。

「Command Mode」と「Edit Mode」共通のショートカット一覧

スクロールできます
ショートカットキー説明
Hキーボードショートカットを表示。
Ctrl + Shift + Fコマンドパレットを開く。
Ctrl + Shift + Pコマンドパレットを開く。
Shift + Enter選択中のセルを実行して、下のセルに移動。下にセルがない場合は新しく追加。
Ctrl + Enter選択中のセルを実行。
Alt + Enter選択中のセルを実行して、下にセルを追加。
Ctrl + S保存(チェックポイントを作成)。
S保存(チェックポイントを作成)。
共通のショートカット一覧

Command Mode時のキーボードショートカット一覧

スクロールできます
ショートカットキー説明
Hキーボードショートカットを表示。
EnterEdit Modeに切替。
Ctrl + Shift + Fコマンドパレットを開く。
Ctrl + Shift + Pコマンドパレットを開く。
Pコマンドパレットを開く。
Shift + Enter選択中のセルを実行して、下のセルに移動。下にセルがない場合は新しく追加。
Ctrl + Enter選択中のセルの実行。
Alt + Enter選択中のセルを実行して、下にセルを追加。
Ctrl + S保存(チェックポイントを作成)。
S保存(チェックポイントを作成)。
YセルをCodeセルにする。
MセルをMarkdownセルにする。
Rセルをrawセルにする。
1見出し1を作成。
2見出し2を作成。
3見出し3を作成。
4見出し4を作成。
5見出し5を作成。
6見出し6を作成。
K1つ上のセルを選択。
Up1つ上のセルを選択。
J1つ下のセルを選択。
Down1つ下のセルを選択。
A上にセルを追加。
B下にセルを追加。
X選択中のセルをカット。
C選択中のセルをコピー。
DD選択中のセルを削除。
Shift + V1つ上のセルにコピーを貼り付け。
V1つ下のセルにコピーを貼り付け。
Z直前に削除したセルを元に戻す。
Shift + Mセルのmerge。
Shift + K上のセルと結合。
Shift + Up上のセルと結合。
Shift + Down下のセルと結合。
Shift + j下のセルと結合。
Oセルの出力結果を表示・非表示。
Shift + O出力結果のスクロール・非スクロール。
Lセルの行番号を表示・非表示。
Shift + L全てのセルの行番号を表示・非表示。
Shift + Space上にスクロール。
Space下にスクロール。
I×2カーネルをインタラプト。
0カーネルを再起動。
Escページャーを閉じる。
Qページャーを閉じる。
F検索・置換。
Command Mode時のキーボードショートカット一覧

Edit Mode時のキーボードショートカット一覧

スクロールできます
ショートカットキー説明
Hキーボードショートカットを表示。
Esc又はCtrl + mCommand Modeに切替。
Ctrl + Shift + Fコマンドパレットを開く。
Ctrl + Shift + Pコマンドパレットを開く。
Shift + Enter選択中のセルを実行して、下のセルに移動。下にセルがない場合は新しく追加。
Ctrl + Enter選択中のセルの実行。
Alt + Enter選択中のセルを実行して、下にセルを追加。
Ctrl + S保存(チェックポイントを作成)。
S保存(チェックポイントを作成)。
Ctrl + Homeカーソルをセルの初めに移動。
Ctrl + Upカーソルをセルの初めに移動。
Ctrl + Endカーソルをセルの終わりに移動。
Ctrl + Downカーソルをセルの終わりに移動。
Ctrl + Leftカーソルを1単語前に移動。
Ctrl + Rightカーソルを1単語後に移動。
Ctrl + Backspaceカーソルがある位置より前の文字を削除。
Ctrl + Deleteカーソルがある位置より後の文字を削除。
Ctrl + ]インデント。
Ctrl + [インデント。
Ctrl + A全てのコードを選択。
Ctrl + Z直前の編集を取り消し(undo)。
Ctrl + Shift + Z直前の編集を取り消し(undo)。
Ctrl + Yundoで取り消した編集を再度実行。
Ctrl + Shift + Minusセルの分割。
Ctrl + /選択箇所をコメントアウト。
Upカーソルを上に移動。
Downカーソルを下に移動。
Tabコード補完・タブ。
Shift + Tabツールチップ。
Edit Mode時のキーボードショートカット一覧

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる